カルロス・ゴーン 最後のフライト がフルで観れる動画配信サービス

VOD

2021年に日本で配信となった「カルロス・ゴーン 最後のフライト」。

日産自動車の立て直しやルノー、三菱自動車の社長兼最高責任者CEOを務めたカルロス・ゴーン。2018年11月に金融取引法違反で東京地検に逮捕されたニュースは衝撃でした。

それから一年後の2019年12月。映画さながらの逃亡劇の末、レバノンに逃亡。

私たちはテレビやネットに流れるニュースでしか情報を知ることができませんが、カルロスゴーンがなぜ逮捕され、レバノンに逃亡しなければならなかったのでしょう。

不可解な疑問が残るカルロス・ゴーンの事件ですが、私たちはニュースに惑わされているかもしれません。

今回配信となった「カルロス・ゴーン最後のフライト」では、事件の真相に迫るドキメンタリー作品として配信されました。

この作品はこんな人におすすめ!

・カルロス・ゴーン事件の真実が知りたい
・日本からどのように逃亡したのか
・カルロス・ゴーンの現在は?

そこで今回、「カルロス・ゴーン最後のフライト」が見れる動画配信サービスをまとめて見ました。

是非、参考にして頂けたら幸いです。

監督ニック・グリーン
製作総指揮ノラ・メリ
出演者カルロス・ゴーン、キャロル・ゴーン、ルイ・シュバイツァー、アルノー・モントブール、グレッグ・ケリー、弘中惇一郎、高野隆
あらすじ
カルロス・ゴーンの突然の逮捕と逃亡。2年近くが経ち終息したように思われる事件だが、未だに解決していない。衝撃の転落劇と逃亡劇、そこには一体何があったのか?多くの関係者の証言と当時のニュース映像から、事件の真相とカルロス・ゴーンの現在に迫る。本人や事件関係者の生の声によるゴーンの真の顔、妻キャロルとの現在の逃亡生活にも密着。当時、公で発言することがなかったキャロル夫人がカメラの前で当時の心境を告白。

「カルロス・ゴーン 最後のフライト」 がフルで観れる動画配信サービスはこれ

「カルロス・ゴーン 最後のフライト」 が見れる動画配信サービスをご紹介します。

サービス配信配信状況
配信あり
配信なし
配信なし
配信なし
配信なし
配信なし
配信なし
配信なし
配信なし
配信なし

カルロス・ゴーン最後のフライト が見れる動画配信サービス映画

「カルロス・ゴーン 最後のフライト」が見れる動画配信サービスはU-NEXTで現在独占配信中です。

今すぐ見たい作品がサクッと見つかるのはU-NEXTです。

最新作も続々配信されています。

U-NEXTは、劇場公開から間もない最新映画や、テレビ放送中のドラマやアニメの最新作も視聴することができますし、Blu-rayやDVDの販売/レンタルと同時にU-NEXTでも配信開始されることが多く、最近ではそれよりも早く先行配信される作品もあるんです。

「カルロス・ゴーン最後のフライト」を見る

U-NEXT31日間無料で視聴できるキャンペーン

31日間無料で視聴できるキャンペーンが実施されています。
つまり、31日間無料でU-NEXTで配信されているたくさんの映画やドラマ、アニメとさらに雑誌やマンガも見放題。

そして最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントされます。
解約はいつでも簡単!キャンペーン期間中に解約しても料金は発生しません。

解約はいつでも簡単!無料トライアル中に解約しても付き額料金は発生しません。

・キャンペーン期間は、登録日を1日目として31日目まで無料です。
・キャンペーン期間が終了すると自動継続され料金が発生します。
・キャンペーン期間中でもレンタルや購入は有料になってしまいます。

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは見放題作品数No.1です。

2020年3月の集計(GEM Partners株式会社の集計)で、主要動画配信サービスの主要ジャンル(洋画、邦画、韓流・アジアドラマ、アニメ)の4ジャンルにおいて見放題作品数が1位という結果。

以下が主要動画配信サービスの見放題作品数のグラフです。

引用元:U-NEXT

GEM Partners株式会社というのは、映画の興行予測や映画関連の分析を第三者の立場でフラットに審査する会社。

動画配信サービスの各社Webサイトに表示されているコンテンツのみをカウント。

またラインナップのコンテンツタイプは各動画配信サービス横断で分析できるようにするためGEM Partners株式会社独自のデータベースにて名寄せ・再分類を実施し、それに含まれないものは不明に分類。

(引用元:U-NEXT)

U-NEXTの作品数を100としてその他の動画配信サービスの作品数の割合を表したグラフです。

グラフを見ると一目瞭然ですね!

U-NEXTが見放題作品数がダントツの1位であることがわかります。

ジャンル別で見るとみえてくる

つづいて主要動画配信サービスで配信されている作品数をジャンル別に見てみましょう。
すると、見えてくるものがあります。

まずは、グラフを御覧ください。


引用元:U-NEXT

こちらのデータは、前章で説明したGEM Partners株式会社の調べによるものです。

U-NEXTは、洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマで1位を獲得。それ以外の、海外ドラマ、国内ドラマでは惜しくもNetflixやTSUTAYA TVに続く2位という結果。

この結果から見えてくるもの

・U-NEXTは、すべてのジャンルに於いて作品数が充実している。
・自分の好みのジャンルで作品数の多い動画配信サービスを選ぶ。

カルロス・ゴーン最後のフライト 評価レビュー

カルロス・ゴーン 最後のフライトがフル動画配信されている動画配信サービスはU-NEXTでしたが、実際に作品を見た人の評価レビューを見てみようと思います。

Twitterのレビュー

ネットでの評価を検索してみた

映画「カルロス・ゴーン最後のフライト」を実際に見た人の感想や評価をネットで検索してしらべてみました。

映画「カルロス・ゴーンの最後のフライト」を実際に見た人の感想をしりたいです。

本人による逃亡劇の解説、話題になっていたヴェルサイユ宮殿での派手な結婚パーティの映像など面白かった。

素直に面白かったです!よく出来た作品。監督のセンス感じました。

日本のテレビや報道、カルロス・ゴーン側の主張に対してのズレ!とても、興味深い。下手な海外映画よりリアルで面白い。

一回だと理解しきれなかったので、もっかいみようかな。真相を知りたくなる作品。

このような感想を知ることができました。

まとめ

個人的にとても興味のある事件だったので、このようなドキュメンタリー作品として見ることができて大変うれしかったです。
なぜなら検察絡みの事件は、おかしな点が多いなぁと感じていたからです。ホリエモンが捕まったときも同じく検察絡みの事件でした。真実など関係なく権力を武器に政治的ななにかを感じました。自分たちの利益のために権力を行使して弱いものを潰そうとしているように見えます。カルロス・ゴーン最後のフライトもゴーン側の話を聞くと明らかです。もし、この問題に興味があるようでしたらとてもおすすめの作品だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました