あと1センチの恋 あらすじ

ラブストーリー

ディズニー映画の中でも代表的な作品「ターザン」
を見たことがありますか?

 

主題歌は、「You’ll Be In My Heart」フィル・コリンズ

ターザンを見てこの曲を知り
初めて聴いた時、美しい曲に鳥肌が立ちました。

 

皆さんも一度は聴いたことがあるかもしれません。

 

今回ご紹介したい作品は、

そのフィル・コリンズさんの娘!

リリー・コリンズが主演をつとめたラブストーリー

 

「あと1センチの恋」

 

6歳の頃から共に過ごした幼馴染のロージーとアレックス。

友達以上、恋人未満の距離で成長していきます。

 

お互い夢を叶えるためボストン大学進学をする途中
ロージーは軽い気持ちでクラスの男子と関係をもち妊娠してしまいます。

 

ロージーは夢を諦め、地元で子育てを始めます。

 

アレックスは、1人ボストン大学に行き夢を叶えます。

 

すれ違う人生のイタズラにもどかしさを感じながらも

2人が幼馴染から恋人として意識していく様子が

甘苦くて、せつないラブストーリーです。

 

 

こんなラブストーリーを現実で味って見たかったなーっと

思わせてくれる素敵な作品だと思います。

 

キャスト

出演:リリー・コリンズ
サム・クラフリン
クリスチャン・クック
タムシン・エガートン
スーキー・ウォーターハウス
ジェイミー・ビーミッシュ
ジェイミー・ウィンストン

 

監督:クリスティアン・ディッター
原作:セシリア:アハーン
音楽:ラルフ:ヴェゲンマイアー
脚本:ジュリエット・トウィディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました