戦場のピアニスト

ヒューマンドラマ

第二次世界大戦中のナチスドイツがユダヤ人に対して大量虐殺をしていた時代
を生き延びたピアニストの姿を描いた作品です。

ユダヤ人であるだけで殺されるという凄まじい時代に

ナチスドイツに家族や友人、食べ物何もかも奪われ

ポーランド人の友人などに助けられながらなんとか生き延びていくという

社会派ヒューマンドラマの作品です。

監督のロマン・ポランスキー監督も実際に体験しただけあって

リアルな時代背景に現代人の私たちは一度は観ていて損はない映画です。

 

キャスト
出演 (ウワディスワフ・シュピルマン) エイドリアン・ブロディ
(ヴィルム・ホーゼンフェルト大尉) トーマス・クレッチマン
(ドロタ) エミリア・フォックス
(ユーレク) ミハウ・ジェブロフスキー
(ヘンリク) エド・ストッパード
(母) モーリン・リップマン
(父) フランク・フィンレイ
(ハリーナ) ジェシカ・ケイト・マイヤー
(レギーナ) ジュリア・レイナー
(ナチス親衛隊将校) ワーニャ・ミュエス

監督 ロマン・ポランスキー
原作 ウワディスワフ・シュピルマン
音楽 ヴォイチェフ・キラール
脚本 ロナルド・ハーウッド
ロマン・ポランスキー
製作 ロベール・ベンムッサ
ロマン・ポランスキー
アラン・サルド

コメント

タイトルとURLをコピーしました