フォクスキャッチャー

映画

 

1996年に実際に起きた大富豪による殺人事件の全貌を映画化した作品です。
コメディ映画で有名なスティーヴ・カレルが大富豪のデュポンを演じ今までとは違ったシリアスな雰囲気は見ものの作品です。

ロサンゼルスオリンピックのレスリングで金メダルを獲得したマークは、デュポン財団率いるレスリングチーム「フォックスキャッチャー」に入り次のソウルオリンピックに向けてトレーニングを開始します。
のちにマークの兄で優秀なレスリングチームのコーチでもあるデイブがフォックスキャッチャーに加わります。

デイブが加わったチームは、ソウル五輪に向けて強い選手をチームに加えチーム編成を行います。コーチとして優秀なデイブですが自分の上に立つデュポンをあまり好ましく思っていませんでした。
同じチームとなったマークとジョンは兄弟としての絆を深めていきますがある日思わぬ事件が起こります。

なんとも、切ない殺人事件の全貌を是非作品で堪能してみてください!

 

キャスト

出演
(ジョン・デュポン)
スティーヴ・カレル
(マーク・シュルツ)
チャニング・テイタム
(デイヴ・シュルツ)
マーク・ラファロ
(ナンシー・シュルツ)
シエナ・ミラー
(ジャン・デュポン)
ヴァネッサ・レッドグレーヴ
アンソニー・マイケル・ホール
ガイ・ボイド
ブレット・ライス
監督
ベネット・ミラー
音楽
ロブ・シモンセン
脚本
E・マックス・フライ
ダン・ファターマン
製作
ミーガン・エリソン
ベネット・ミラー
ジョン・キリク
アンソニー・ブレグマン

コメント

タイトルとURLをコピーしました